2008年08月20日

国産食品購入ポイント制

農水省が、来年度、2009年度に国産食料の購入者にポイントを付与することを検討しているそうです。ポイント流行の昨今、時流に乗りそう、と思えばYESだし、国ともあろうものが、…


 小手先、すぎませんか?という思いもあり得そうです。


 狙いは、食料自給率のアップ、なわけですが、中国産ギョーザ事件で、消費者は一気に、国産の農産物に目が向いていったわけでして(しかしながら、すでに、6月の中国からの野菜輸入量が、5月度の3割増し!!と急回復中!!!)、このタイミングで、さらに、国産指向を、後押ししたいという、考えだそうです。

 さて、このポイント制度についてですが、すかいらーくにみられるように、一部衰退基調の外食産業、弁当、惣菜の中食産業、スーパー・コンビニなどの食品販売事業者などに、広く、参加をしてもらいたい、と考えているようです。


 かなり、構想は、壮大、です。

 国産農産物を使用した食品を購入したひとにポイントを付与し、そのポイントがたまると、買い物時、国産農産物との交換、農家民宿での割り引きなど、まさに農水省ならではの施策の範囲のなかで、恩恵が受けられる、仕組みを作りたいと考えているようです。


 さて、国産材料といっても、いろんな食材があります。すべてを、というわけにもいかないでしょうし、一部、国産でもこれは可ということのようです。その、国産材料の割合は、これから、詰めて行くことのようですが、この考え、凶と出るか、吉と出るか、乞う、ご期待です。

 ついては、来年度の予算に要求していくようで、初年度、どの程度の予算が組まれるか、も、見ものであります。




 ところで、あなたは、この「ポイント制度」賛成でしょうか?
posted by yuukin at 00:01| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

今日の論点!ブログ意見集: 国産農産物に購入ポイント by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「国産農産物に購入ポイント」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してくだ..
Weblog: 今日の論点!by 毎日jp & Blog-Headline+
Tracked: 2008-08-24 10:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。