2009年09月20日

大根2009双葉

シルバーウィークの2日目、雲ひとつない、晴天の四国地方でした!!!きのうも、そうだったよ・・・。 さて、9月5日に第1弾の種蒔きし、1週間後の9月12日に第2弾を蒔いたダイコン

大根2009双葉

 双葉が概ね揃いました!!

左側の筋が、9/12蒔き、右側が9/5蒔き、です。右側は藁敷きをしなかったのが、原因のよう

 
 さて、大根の育て方、秋蒔きは、タネのトーホク社によると、
<ここから引用↓>
 菜園は良く耕しておくこと。さらにまた根の原因になるので石コロなどは取り除き、土の塊(かたまり)は細かく砕いておく。
1m2当たりたい肥2kg、苦土石灰100g、化成肥料50gの肥料を施してさらに良く耕す。水はけを良くするために20〜30cmの高うねにして1ケ所に4〜5粒位まく。秋まき栽培は春栽培と違ってとう立ちの危険は少ないが、反面アブラムシなどの害虫対策をしたい。銀色のマルチ(ビニールフィルム)を敷いて栽培すれば、その反射光でアブラムシの回避、さらにはアブラムシが媒介するウイルス病の予防にもなる。


間引き編
 タネをまいた後に強い雨が降ると土の表面が固まり、芽が出ないことがあるので注意する。適温だと2〜3日で発芽する。間引きは一度にやろうとせず2〜3回に分けて行うこと


 1回目の間引きは双葉が展開した時に3本に間引きし、周囲の土を除草を兼ねながら土寄せする。次に本葉2〜3枚になったら2本にし、やはり土寄せする。

 さらに本葉5〜6枚になったら1本にし、ひと握りの化成肥料を施して周囲の土とよく混ぜながら土寄せする。 秋栽培の場合は台風の時期と重なるので、苗が風で振り回されたり折れたりしないようしっかりと土寄せすることが大切。

<ここまで>

トーホク社の引用元→ここ(pcサイト)



タグ:大根
posted by yuukin at 19:33| 高知 | Comment(2) | TrackBack(0) | エコ農園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
シルバーウィークの2日目いいお天気でした。
お天気、明日ぐらいから・・・。
曇から雨になって来るようですね。

大根発芽・・・双葉可愛いですね〜〜♪
大根の育て方、タネのトーホク社
良く解かりました。
銀色のマルチいいのですね。

まだ大根種蒔きしていません〜〜。
参考にします。
Posted by あけみ蝶 at 2009年09月20日 21:21
こんにちわ〜!(シルバーウィーク、九州訪問、キャンセルになりました)


四国地方。きのうの夜から、雨です〜。今朝も小ぶりでした!きょうは、墓参り、行ってきました!

大根、順調です〜。いまのところ。ですが、定植した、白菜は、双葉を鳥に食べられ、ブロッコリーは、まだまだ小さいままです〜。
Posted by ゆうきん at 2009年09月22日 15:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128472978
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。