2010年12月13日

軍鶏の一品

昨日は、軍鶏をつかった料理講座いうのがありました。

軍鶏を衣で揚げた中華料理20101212


 これは、地元の雇用対策事業の一環で、地産地消推進を目指すものでもあります。で、何が、地産地消なのか、ですが、この地域で、軍鶏をウリにしていこうとしていて、その軍鶏を使って、誰でも簡単にできるレシピを作りましょう、ということながでした。

 で、その講師の先生として、招いたのは、な、なんと、驚くべし、こんな田舎に。。東京田町の中華料理「明輝」(ミンフィ)のオーナーシェフ 曽 明星氏なんです!

 よー、来てくれました。

 で、この方、非常に気さくです。全然、偉ぶらない。苦労人なんやね。こんな感じで、みんなと、記念撮影です。
曽明星in高知20101211

 曽明星氏は、あの料理番組「チューボーですよ」への出演回数、十数回にもおよびほかにもTVや雑誌への露出も多い。かつて、料理の鉄人にて、道場六三郎と対決し勝利したことで一躍名を馳せたことでもあります。
 平成10年に独立して、東京都内のJR田町駅から10分ほど歩いたところに、「明輝」を開業させ、連日たくさんのひとが入っている繁盛店を切り盛りしています。


 ちなみに、冒頭の料理は、「軍鶏のもも肉の唐揚げ甘酢ソースかけ」。
軍鶏の骨付きもも肉
ねぎのみじん切り
生姜のみじん切り
ラー油
ごま油
スープ(特性スープ)
醤油

胡椒
大葉
レタス
トマト
パセリ
塩、片栗粉、卵、小麦粉、水

が原材料です。





ラベル:軍鶏
posted by yuukin at 23:57| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。